"Aero"

ここは管理人Clearが管理しているホームページ"WIND"のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

パズル8

テストが近いので、もうすぐ更新が止まるかもしれません。
終わり次第、再開する予定です。では今回は決闘の問題です。

問:クロ氏、グレー氏、シロ氏の3人が、揉め事を解決するために決闘をすることになりました。
方法は、それぞれピストルを持って互いに順番に撃つ、というものです。
決闘は1人だけが生き残るまで続けることになりました。
クロ氏はピストルの腕はあまり良くありません。平均して3回に1回命中します。
グレー氏はそこそこの腕です。平均して3回に2回命中します。
シロ氏はピストルの名手、狙った的には必ず命中します。
公平に決闘をするために、ピストルを撃つ順番を決めました。
クロ氏→グレー氏(生きていれば)→シロ氏(生きていれば)→クロ氏(生きていれば)→…です。
では、クロ氏は最初にどこを狙うべきでしょうか。






前回の答え。
1回目の質問でスターリンを排除できれば、この質問で天国への道がわかります。
「『この道は天国に続いていますか?』と質問したら、『yes』と答えますか?」です。有名ですね。
では、1回目でどんな質問をすれば、スターリンを排除できるのでしょうか。
道を尋ねるときと同じようにできないものか、と考えればわかりますね。
誰でもいいので1人に向かって、これもまた誰でもいい他の1人を指差し、
「『あの人はスターリンですか?』と質問したら、『yes』と答えますか?」と質問すればいいのです。
質問の答えが『yes』なら、残る2人の指差した人ではない人の方に、
質問の答えが『no』なら、指差した人に2回目の質問をすればいいのです。
1回目の質問をした相手がスターリンだとしても、残る2人のどちらかに2回目の質問をするので
支障はありません。…もし天国への道が分かっても行くかどうかは知りませんが。
別窓 | パズル | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<パズル9 | "Aero" | パズル7>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| "Aero" |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。