"Aero"

ここは管理人Clearが管理しているホームページ"WIND"のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

パズル14

今回は中学入試で実際に出された算数問題です。
小学生に出された問題、と甘く見ない方がいいかもしれません。

問:図のように、長方形を9つの正方形に分けました。
正方形A,Bはそれぞれ1辺の長さが6cm,10.5cmです。
この長方形の2辺の長さを求めなさい。
                                  (青山学院中)


puzzle14






前回の答え。(3,5,7)だけです。
n,n+2,n+4の組み合わせは、この中に必ず3の倍数が含まれます。
よって、この3数の内のどれかが3にならなくてはならないので、それぞれ考えます。
すると、(-1,1,3)と(1,3,5)と(3,5,7)が出てきましたが、-1は論外、そして1は素数ではないので、
結局(3,5,7)だけがこの条件を満たします。有名な問題でした。
別窓 | パズル | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<パズル15 | "Aero" | パズル13>>

この記事のコメント

xとか置かずに解きたくって、いろいろ試行錯誤しました。><

まず↓のURLの図から、横の長さは、縦の長さより1.5cm長い。
2009-11-01 Sun 13:50 | URL | Sasa #kyV6wIyg[ 内容変更] | top↑
次に↓のURLの図から、赤色の□の辺の長さが1.5cmと分かります。

ここが分かれば、残り全ての□の辺の長さも順々に計算できました。
縦 48cm 横 49.5cm で。
2009-11-01 Sun 13:54 | URL | Sasa #kyV6wIyg[ 内容変更] | top↑
正解です。これ実際の解答だと左上の正方形の一辺を(a)cmと置くみたいです。
小学生に出す問題とは思えないです。
2009-11-03 Tue 09:10 | URL | Clear #ZnCl9.rg[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| "Aero" |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。